海外のカラーコンタクト購入の際の注意点

MENU

カラーコンタクトの海外製品が多い理由

数多くのカラーコンタクトが存在する中に海外製品の占める割合が多いのには理由があります。まず第一に挙がる理由には日本の厳しい基準があります。日本で製品化するには数多くの試験や検査を行わなくてはならず、それらをクリアーした後に厳しい出荷基準に達した物だけが商品として認められます。

 

またトラブルのリスクが高いカラーコンタクトは万が一に備え国内製品のほとんどに保証がついています。これらのことを総合しても多くの時間と人材を必要とするため、安全な商品を製造するためにはおのずとコストも上がってしまいます。これに対し海外製品はそこまでの厳しい規定が定められていないため、比較的安価な商品を販売することが可能になるのです。

 

 

おすすめのカラコンとは

 

最近では、カラーコンタクトレンズを利用する人が増えてきました。
芸能人やモデルなども多く使用しており、雑誌やテレビなどのメディアでも取り上げられることの多いカラーコンタクトレンズなのですが、さまざまなデザイン・カラー・サイズのものが登場しています。
カラーコンタクトレンズというのは、一般的な透明のレンズではなく、レンズに着色が施されたコンタクトのことであり、カラコンという略称が一般的です。
これを目に装着することにより、眼球にブラウンやブルーなどの色彩を持たせたり、黒目を大きく見せることができるのです。